少人数ならではの演出!

アットホームでも楽しもう

アットホームな結婚式だからこそ楽しめる素敵な演出がたくさんあります。
ゲストが少なければ、各テーブルでゲストと一緒に食事を楽しむという方法があります。結婚式と言うとなかなかゲストとは交流する時間が取れませんが、少人数だからこそ親密に接することができます。思い切って司会を新郎新婦で行うというのも、アットホームな雰囲気が漂い素敵な演出になりますね。
またゲストをお見送りする際に渡すプチギフトを手作りにしてみるのも良いですね。大人数だと手作りするのは大変ですが、お菓子や石鹸など、少人数でしたら一つひとつ心を込めて手作りすることだって可能です。そこにゲストそれぞれに向けた手紙などを添えれば、とても心温まる式となることでしょう。

親族だけでも素敵な式に

親族だけで行う式の場合、所謂余興などを行わない代わりに、親族同士の自己紹介などがあっても良いでしょう。親族同士が交流できるように、新郎新婦が紹介していくのもいいですし、マイクを回して一言ずつお願いしていっても良いかもしれません。また昔のアルバムを見られるようにしておくと、会話も盛り上がりますね。プロフィールビデオも通常より長めに作成しても良いでしょう。
甥や姪に小さいお子さんがいればエスコートや花束贈呈をしてもらうことで、会場はほっこりとしたムードになります。無理な演出は控え、集合写真を撮ったりカラオケをしてみたりと、親族だけならではの雰囲気を大切にすれば、アットホームで和やかな式を演出できます。

少人数のウェディングは、多人数でのウェディングよりも費用を安くすることができます。それだけではなく、ゲスト一人ひとりとの時間もより大切にできます。