なぜ少人数の結婚式が注目されているの?

今と昔の結婚式事情について

近年は、昔と比べるとより結婚式にこだわりを持っている人が多くいる傾向です。結婚式を、自分達だけの特別な物にしようと考えている人が多く、それだけ色々なものから選ぶ事ができるようになりました。式の形式や、パーティー会場なども複数のものの中から選んで、より特別感やプライベート感を出せるように工夫する事が可能になったのです。
そして、それと同時に、昔のように大人数招待して盛大に行う式よりも、少ない人数でアットホームな式を希望する人が増えてきました。少ない人数でも、お祝いされる思いは同じです。それに、少人数の式の良い所は、それだけ費用を抑える事ができますので、そうすると、こだわりたいものにお金をかける事ができるのです。

多くのメリットがある

少人数での式をすると、招待したゲスト一人一人とゆっくり話せる時間がもてるのも人気の理由です。せっかくの晴れ舞台に招待したのですから、その日に話す会話は特別なものになります。結婚式当日は、主役の二人は忙しくしていますので、つい一言も話せなかったというゲストの人も出てきます。しかし、アットホームな少人数の式の場合はそういう事が少ないです。演出を多くしてしまったり、時間配分がよくなかったりするとそれだけゆっくりできないかもしれませんが、アットホームな式の場合は、基本的にゆっくり写真撮影などもできて、主役の二人もゆっくり食事したりする時間もあります。
そういう沢山の理由から、このような少人数での結婚式が人気になっているのです。

少人数の挙式は、挙式費用の節約につながる上、アットホームな雰囲気で行えることで人気を呼んでいます。親戚や特に親しい友人のみで行い、呼べなかったゲストは二次会に招待する形式が増えています。